【スポンサードリンク】

スポンサードリンク

旅とは非日常を楽しむことである。

旅の魅力...
それは本当に色々ありますね。
ざっと挙げてみても・・・
キレイな景色を眺める。
美味しい物を食べる。
訪れた土地の風土にふれる。
そこにしかないイベントに参加する。
人とふれ合う。
趣のある宿に宿泊する。
ざっと共通する項目を挙げてもこんなにあり、
人によってはまだまだあるでしょう。
ちなみに私は、名所巡りは勿論、
フライフィッシングと呼ばれる釣りをし、
写真を撮りまくります。
また、郷土資料館や歴史館を訪れたり、
動物園や水族館に足を運び、

神社、仏閣をうろつく事もあります。
そうすると目的に至る道中で、
また興味を惹かれるものに遭遇し、
ますます興味の枠が広がっていくのです。
更にこういった状況で人々とふれ合うと、
何の先入観もなくふれ合う事ができます。
利害関係のない、人と人の交差点。
そこには生身の愛すべき人間達の姿がある。
そんな気がします。
旅に出ると普段の生活のように、
時間を気にしたり、
雑用をすませたり、
不意の用事に振り回される煩わしさから解放され、
非日常的な世界が広がっています。
空の広さに驚き、
風の爽やかさに身を委ね、

夜の闇に恐れを感じ、
星のきらめきにときめきます。
真っ赤な夕日に感動したり、
流れ星に祈る事もあるでしょう。
旅は日常では忘れてしまいそうな、
感動を再発見することができます。
旅は普段見逃している美しい光景や、
眠っていた感性を蘇らせてくれるのです。