【スポンサードリンク】

スポンサードリンク

カーナビは必須か?

結論から言いましょう。

 

私的には必須とは思っていません!

 

都会の商業車には必須ですが、
車旅においてはむしろ地図を見ながら、
あれこれ試行錯誤する事。

 

これが旅の醍醐味なのだ!

 

・・・と、声を大にして言いたい!

 

・・・ところですが、
いやいや、カーナビの威力には平伏するようになりました。

 

私自身が都会住みではなく、
通常時にほとんどその機能を必要としないせいで、
必要性を感じていなかったのです。

 

しかし他人の車に付いているカーナビを体感すると、
「随分、時間が節約できるなぁ・・・」
という感想を持ったのも確か。

 

大体、今や車ユーザーの5割以上が、
所有と言う事なので、
むしろ「カーナビがなくても一人旅は大丈夫?」
というタイトルの方が良いのかも知れません(笑)

 

では現在のカーナビ事情はどうなっているのでしょう?
新車に関しては純正オプションも多いでしょうが、
市販のカーナビの方が機能的に充実し、
ユーザーの好みに合わせて選べる事から、
後付の方が多いようですね。

 

実際今のカーナビはPCや携帯との連携、
オーディオ機能としての充実など、
めまぐるしく進歩しています。

 

価格は安価であれば1万円代から、
10万を超える物まで豊富にありますが、
一番の売れ筋は5万〜7万といったゾーンになるのでしょう。

 

また今はポータブルタイプのカーナビがあります。
多分、このタイプは市場を席巻するのではないでしょうか。
値段も2万〜4万とお手軽になってます。

 

つまり現在のカーナビは、
単なる道案内としてだけではなく、
その他の機能に充実、
車用のPCとか携帯といった存在になっています。

 

これは今の世相を考えると、
なくてはならない物のアイテムかも知れません。

 

しかし、あえて言います。
車で一人ぶらり旅にはなくてもいいんじゃね?