【スポンサードリンク】

スポンサードリンク

たまには贅沢、宿に泊まる。

宿はやはり快適です。

 

いくら旅慣れた人でも、毎回車中泊もしくはテントだと、
さすがに普通の寝具が恋しくなると思います。

 

言うまでもなく良い宿に泊まるのは、
旅の大きな魅力のひとつでもあります。

 

美味しい食事と温泉。
最高のロケーションに、
快適な寝具。

 

旅で疲労した身体を癒し、
リフレッシュしてくれます。

 

しかし宿に泊まる場合、
「一人旅」が結構ネックになるのです。

 

まずは割高になってしまう事。
リゾートホテルや温泉宿などは、
どうしても団体客を優遇しますよね。

 

中には自殺防止の為に、
一人客を拒否する宿も多数あります。

 

そんな中、最近は一人旅を支援する宿も増えています。
このサイト
http://www31.ocn.ne.jp/~komachi/hitoritabi/
は多いに参考になるでしょう。

 

たまには贅沢と言っておきながら、
一人旅の宿にはビジネスホテル風が一番オススメですね。

 

何と言っても安い!
煩わしい荷物などは車に積みっぱなしで、
身軽に快適に宿泊できるのは魅力ですね。

 

こういった宿はネットで検索したら、
すぐに見つける事ができます。
安い順番からとか。

 

また民宿、ペンションのようなタイプの宿もありますね。
こちらは連泊するのに適していると思います。

 

一人でビジターだとなかなか躊躇する事もあると思いますが、
一度馴染みの場所を見つけておくと、
融通がきいてなにかと便利。
実家や友人宅を訪れるような感覚になるかも。

 

また、コテージの利用もオススメです。
ロケーションの良さと安さは抜群だし、
時間的な自由さがありますので、
ぶらり旅の主旨と相性の良い選択だと思います。
ただし、若者や家族連れも多いので、
静寂さはあまり期待出来ないかもしれません。

 

前にもちらりと書きましたが、
長期の場合はウイークリーマンションという手もあります。
この場合はちょっとした移転気分になりますね(笑)